ラーメン店主に特化したBtoB ECサイト

ログイン

余った魚を活用“地球にやさしいラーメン”とは
コロナ禍のフードロス対策

2021.05.15

緊急事態宣言による店舗の休業などで増えた、新たなフードロス問題。
これを解決すべく、“地球にやさしいラーメン店”がオープンする。
香ばしい香りを立て、炭火でじっくり焼かれているのは、捨てられることも多い、甘エビの頭。魚介を使ったラーメン店、その名も「海富道(しーふーどう)」が15日にオープンする。このお店、ある“もったいない”に注目した。

このニュースの全文は【ココ】をクリックしてください
※2021.5.15 FNNプライムオンラインより