ラーメン店主に特化したBtoB ECサイト

ログイン

飲食業こそ時短労働を。愛媛のラーメンチェーンが働き方改革に挑む理由~周月(アザース)

2020.11.17

愛媛県松山市を拠点に、中国・四国エリアで「麺鮮醤油房 周月」などを展開するアザース株式会社。海外進出も実績を積み、2020年9月にはヨーロッパへ活躍の場を広げている。

店舗は直営のほかフランチャイズ(FC)形態を取っているが、やみくもな展開はしないと語る取締役 統括本部長の稲葉修一氏。新型コロナウイルスの影響を受けた今、飲食店も働き方を変え、低賃金、長時間労働のイメージから脱却すべきだという。儲けるためではない利益の上げ方を追求する、アザースの経営戦略を伺った。

このニュースの全文は【ココ】をクリックしてください
※2020.11.13 FOOD CHANNELより